下着のお洗濯方法

お洗濯方法をご紹介します♪

清潔で真っ白な下着を着せてあげたい。でも、毎日のお洗濯に手間を取られたくないもの。
Ryu and Chi の商品は繊細なレース、テープ、リボンなど肌当りに優しいものを使っています。
でも、下着は毎日お洗濯するもの。
出来る限り手間がかからない様に手洗いではなく、洗濯機で洗える様に質が良く丈夫なものを使用しています。
リボン先などはほつれない様にほつれ防止加工をし、縫製も丁寧に仕上げています。
商品の内側の左脇などに洗濯ネームがついているけど絵表示をじっくり見たことがない、あまり知らない。
イラストの意味をわかりやすく簡単に説明します。

絵表示 絵表示の意味
絵表示(洗濯機) 洗濯の液温は40℃を限度とし、製品をネットに入れ洗濯機による洗濯が出来ます。
 絵表示(エンソサラシ) 塩素漂白剤* による漂白は出来ません。
 絵表示(アイロン) アイロンは120℃を限度とし、低い温度(80~120℃まで)であてるのが良い。
 絵表示(ドライ)  ドライクリーニングは出来ません。

漂白剤には、塩素系漂白剤 と 酸素系漂白剤 の2種類があります。
塩素系漂白剤・・・色、柄物に使用すると色や柄が抜けてしまいます。
白い商品にご使用される場合も生地が溶けて薄くなったりすることもありますのでご使用はお避け下さい。
酸素系漂白剤・・・色、柄物に使用しても色や柄が抜けません。汚れが気になる方は酸素系漂白剤をご使用下さい。
ご使用の場合は、お使いの洗剤のパッケージ裏面に記入されている使用方法をご確認下さい。

ページ上部へ戻る