ショーツの選び方

Ryu and Chi のショーツの選び方とは・・・?

Ryu and Chiでは、長年の経験値からデザインとパターン(型紙)を
また、調査や試着モニターさんから出てきたお母さん達の声を反映した下着を作っています。

リボンバー-800

まずは、お母さん達からよくお聞きするご意見やご感想をまとめてみました。

*海外製のショーツはデザインが可愛いんです。でも、気になることが・・・。
 → 可愛いんだけど形が大人の様なビキニ型で。履き込み丈もすごく短いし、履かせていて少し心配なんです。

*子供を見ていると少し気になることがある・・・。
 → もぞもぞ?  お尻を触ったり、そのような行動が気になっていた。そう言えばそんな事がある。

*子供のショーツの形って? 形がいろいろあるの・・・?
 → ウエストや裾に細いゴムが入ったぶかぶかしたショーツしか知らない。お店でも他のものを見たことがない。


国内や海外で見かけるショーツの特徴を紹介します。

ショーツの形比較

【はきこみ丈】
・深いはきこみだとスカートやパンツのウエストから見えることがありませんか?
・短すぎると着用させていて少し不安。

【フィット感 & 全体の感じ】
・全体的に生地が余ってぶかぶかしてパンツやスパッツがもこもこしていませんか?
・お子さんがもぞもぞしたり、お尻を触っていること・・・、気になっていませんか?
・お尻がはみ出ていませんか? 包んでいますか?

【ゴム、レースなど】
・ゴムはよく伸びるのに痛いとお子さんに言われることありませんか?
・お肌に触れるゴム、レースの肌触りや伸びは良いですか?

ショーツの秘密のバー

ショーツの秘密(リュウアン

ほとんどの時間、毎日着用する下着なので
・より快適に111
・より着心地良く
・よりカワイイ11
長年下着の仕事に携わり、今にたどり着きました。それぞれの商品の良さやお好きなタイプもあると思います。
でも、一番大切なことは気に入って着てくれることなのでお子様に合った下着をお選びくださいね。

商品一覧ショーツ
*キャミソールの選び方はこちらから → 

ページ上部へ戻る